新小岩で腰痛や肩こりでお悩みなら、新小岩整体院へ
メールでのご予約・お問い合わせ

平  日 10:00 ~ 21:00 ( 最終受付 20:00 )
土 日 祝 10:00 ~ 17:00 ( 最終受付 16:00 )
定 休 日 月曜日

症状の解説

<<症状の解説一覧へ戻る

腕や手がしびれる

ude_130.jpg手や腕を支配する神経は、首の後ろから出て鎖骨のすぐ近くを通り、手の指先までつながっています。

頭や肩が体より前に出る姿勢を長く続けていると、首や鎖骨の下で筋肉が硬くなって神経や血管が圧迫されてしまい、手や腕に痛みやしびれがでることがあります。

長時間のPC作業などデスクワークが多い方、前かがみの姿勢が長くなる方などに多く見られる症状です。

当院では・・・

saruru_up_5p.jpg


当院では、首から肩、腕にかけての筋肉と関節を中心に調整し、圧迫されている神経を解放し、血流をよくすることで症状を改善していきます。

- 実 際 の 施 術 例 -

    30代 男性 会社員

ご来院時の症状
腕、指のしびれ


検査、原因分析

長時間のデスクワークにより首や肩、背中、指にかけて筋肉の緊張があり、
だるい状態が続いている。特に酷いのが指のだるさと、しびれが強い。
病院にて「胸郭出口症候群」と「頸肩腕症候群」と診断されている。
ハードなデスクワークのため肩こり、巻き肩による腕の神経を圧迫しているようだ。
問診時の座り方は猫背であった。

施術プラン
トリガーポイントセラピーによる筋肉の緊張が強い首や肩、背中と腕への
アプローチを行い痛みや、しびれを抑制する。
正しい座り方をマスターしていただくことと、肩や肩甲骨を柔軟に動かせるように
するため肩甲骨を動かす「Scap体操」を行う。


経過
1回目:
筋肉の緊張が強い小胸筋にトリガーポイントセラピーにてリリースする。
腕のだるさと、しびれへの対策は直接、腕への治療を行う。
肩甲骨や肩周りをほぐすため、ホームエクササイズとして「Scap体操」
(肩甲骨を動かす)で柔軟にする。


2回目(4日目):
治療後のもみ返しは発生しなかったので、さらに筋肉の深層へのアプローチを施す。
治療内容は変わらず行う。


3回目(6日目):
体はだいぶ軽くなるが「腕のだるさ」と「しびれ」はまだ残る。
この日より「0-100体操」(正しい座り方)をホームエクササイズに加える。
これは、首や肩の筋肉の緊張を軽減することと肩が巻き肩になることを防ぎ、
腕への神経伝達を良くしていく。猫背の予防にもなるので体にその動きを
記憶させる。


4回目(12日目):
症状の悪化はなく徐々に体は楽になってきている。
今まで行ってきた体操の復習をしつつ、首や肩、腕への負担を軽減し続ける。
意識して体操を行っているので姿勢がすごく綺麗になる。


5回目(18日目):
体の状態はだいぶ良い。この日より治療効果をさらに上げるため「腕の痛み」
「腕のしびれ」に関係が深い「斜角筋」と呼ばれる筋肉にアプローチする。そして、
ダイレクトに腕のストレッチを行い筋肉をほぐしていく。

 

———————————————————————————————-

大川カイロプラクティックセンター 新小岩整体院

JR新小岩駅南口 徒歩5分

Tel:03-5879-6602

異常がないのに痛み、違和感、だるさのある方・腰痛・肩こり・骨盤矯正・手足しびれ

マタニティーコース、産後のケア、キッズスペースあり

メールでのお問合せ、ご予約はこちらから

HP:http://shinkoiwaseitai.com/

  受付時間  平日  10:00~21:00
(最終受付 20:00)
  土日祝  10:00~17:00
(最終受付 16:00)
  ※祝日はお休みを頂く場合がございます
  月曜定休

————————————————————————————————

PAGE TOP