新小岩で腰痛や肩こりでお悩みなら、新小岩整体院へ
メールでのご予約・お問い合わせ

平  日 10:00 ~ 21:00 ( 最終受付 20:00 )
土 日 祝 10:00 ~ 17:00 ( 最終受付 16:00 )
定 休 日 月曜日

症状の解説

<<症状の解説一覧へ戻る

目の疲れ・首のこり

kubi_160.jpg

長時間PCの画面を見つめることが多いと、まばたきの回数が減り、ドライアイになります。急に視力が低下したときや、老眼も目を酷使するため、目の疲れの原因になります。

こういった方に共通して多いのが、頭が体よりも前に出てしまう姿勢がクセになっていて、首や肩のコリが慢性化していることです。

また、眉間にしわを寄せてものを凝視することが多くなってくるため、顔の筋肉も緊張して、そこから首の緊張も起こります。

当院では・・・

saruru_up_5p.jpg
当院では、筋肉と関節を調整して頭が体の上に乗るように背骨を整えることと、顔の表情筋の緊張を和らげ、全身の血流を良くすることで、「緊張→痛み→ストレス→緊張」という悪循環を絶ち、根本の原因から改善していきます。

 

- 実 際 の 施 術 例 -

 30代 男性 会社員

ご来院時の症状
眼精疲労、首・肩のこり、頭痛。


検査、原因分析
パソコン作業での前のめりの姿勢が癖になっており、首・肩の緊張が強い。
また、眼精疲労からの首・肩の緊張も考えられる。
これらが、頭痛にも繋がっていると考えられる。
身体のバランスを確認すると、右の背中の隆起が見られ、左の肩甲骨が強く拳上している。


施術プラン
首・肩まわりの筋肉を中心にゆるめ、顔の筋肉(表情筋)の緊張も強いため、特に目のまわりから前頭部と、噛みしめの見られる顎の筋肉にもアプローチしていく。
デスクワークの姿勢も、正しい姿勢を目指す様に意識してもらう。
ハードなデスクワークのため、肩甲骨・背中の施術もすすめていく。


経過
1回目:
首・肩まわりの筋肉を中心に、トリガーポイントセラピーにてリリース。
左肩甲骨が拳上しているため、肩甲骨まわり(僧帽筋、菱形筋)の緊張をリリース。
表情筋のリリースとして、眼輪筋・前頭筋をゆるめ、噛みしめで疲労している咬筋もリリース。
顔まわりの施術を初めて受けたようで、終わった後、「視界が広くなった」と実感されていた。
デスクワークの癖で座位姿勢が悪いため、施術後に「正しい座り方「オフィスでもできる背骨の体操」を指導。


2回目(3日目):
施術後のもみ返しはなし。
目の疲れ、頭痛はかなり軽減した。
肩まわり、首すじは、楽になってきているものの、こりはある。
1回目の施術に加え、肩甲骨へのモビリゼーションで動きを付ける。


3回目(7日目):
首・肩まわりは楽になってきている。
目の疲れも気にならなくなってきた。
肩甲骨へのモビリゼーションによる反発もなかったので、引き続き、同様の施術を続けていく。
また、首・肩の筋肉だけでなく、全身の血流を上げるため下半身の筋肉にもアプローチする。


4回目(10日目):
休み明けの仕事のせいか、以前ほどではないが頭痛と目の疲れが多少気になった。
全体的にみれば、身体は非常に楽になっている。 朝の目覚めもよい。


5回目(15日目):
頭痛もなく、目の疲れもない。
全体的にも調子がよいので、週に一度のメンテナンスに移行。
次の施術まで1週間あくため、よい状態を維持していただくために「肩甲骨の体操」を新たに加える
現在は1週間~2週間に一度のお身体のお手入れ(メンテナンス)を継続中。

 

———————————————————————————————-

大川カイロプラクティックセンター 新小岩整体院

JR新小岩駅南口 徒歩5分

Tel:03-5879-6602

異常がないのに痛み、違和感、だるさのある方・腰痛・肩こり・骨盤矯正・手足しびれ

マタニティーコース、産後のケア、キッズスペースあり

メールでのお問合せ、ご予約はこちらから

HP:http://shinkoiwaseitai.com/

  受付時間  平日  10:00~21:00
(最終受付 20:00)
  土日祝  10:00~17:00
(最終受付 16:00)
  ※祝日はお休みを頂く場合がございます
  月曜定休

————————————————————————————————

PAGE TOP