新小岩で腰痛や肩こりでお悩みなら、新小岩整体院へ
メールでのご予約・お問い合わせ

平  日 10:00 ~ 21:00 ( 最終受付 20:00 )
土 日 祝 10:00 ~ 17:00 ( 最終受付 16:00 )
定 休 日 月曜日

  • HOME
  • 新小岩整体院ブログ

新小岩整体院ブログ

足や膝、股間節の痛みの原因は〇〇だった!その④ [新小岩・小岩・市川で腰痛、肩こり、頭痛なら新小岩整体院]

今回のテーマは、足が痛い、だるい、しびれについてです。

原因が分かっている症状でいうと、変形性股関節症、変形性膝関節症、椎椎間板ヘルニア

坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、下肢閉塞性動脈硬化症などがあります。

これら以外でも、筋肉の硬いコリが原因で、足の痛み、だるさ、しびれを強く出します。

長い距離を歩いたり、運動後のケアをおこたったり、そして、運動不足、立ち仕事、同一姿勢が

続く動作などで血行不良や冷えにより、老廃物の蓄積が起こります。

そして、太ももなどにトリガーポイントという頑固なコリが発生し、足全体や股関節、膝周辺に

痛みを飛ばします。実際に当院には、股関節や膝が痛い、違和感があるという患者様が多くいらっ

しゃいます。

 四つ目にご紹介する足のこり、ハリは内転筋です。

内転筋は、日常生活において、股を閉じるような動きや、がに股の状態で立ったり座ったり、

太ももを閉じて引きつける動作などで使われます。

スポーツにおいては、平泳ぎのキック、相撲の四股、ランニングやダッシュなどで、足を前方に

振る動き、サッカーのキック、空手の回し蹴りなどで使われます。この筋肉にトリガーポイント

という頑固なこりができることで、足の痛み膝の痛み、股関節の痛み、しびれ、を飛ばします。

以下の図「×」の所が痛みの原因であり、その周りの赤い部分が足の痛みや、膝の痛み、股関節の

痛み、しびれとして症状に現れます。

トリガー内転筋1.jpg

内転筋のストレッチ方法

【家で出来るストレッチ①】

片方の足は膝を曲げ、伸ばしたい側の足は横に伸ばし、太ももの内側の筋肉を伸ばすように

ストレッチさせていきます。

10秒~15秒

内転筋ST1.JPG

【家などで出来るストレッチ②】

床にお尻をつき、あぐらをかくようにしますが、左右の足裏はくっつける

ようにして太ももの内側の筋肉をストレッチさせていきます。

10秒~15秒

内転筋ST2.JPG

新小岩整体院では、このように硬く凝り固まった筋肉をトリガーポイント

セラピー(筋肉中のコリだけを集中してねらう)でダイレクトに施術するので

高い効果を実感できます。

足の痛み、しびれ、膝の痛み、股関節の痛み、のある方は、新小岩整体院にお任せください!

_ _  _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
新小岩・小岩・市川の整体【大川カイロプラクティックセンター 新小岩整体院】
JR新小岩駅南口 徒歩5分 土日営業    Tel03-5879-6602 
腰痛・肩こり・頭痛・手足のしびれ・坐骨神経痛などの痛みに、丁寧な整体マッサージでお応え致します!

<前の記事      |      次の記事>

PAGE TOP